自社サイト最安値保証

交通のご案内

交通のご案内

〒699-3506
島根県益田市西平原町

最寄り駅からの情報

当館最寄り駅は山陰本線「鎌手(かまて)駅」となります。
※益田駅より当館までタクシーで15分、JR鎌手駅より徒歩15分ご宿泊のお客様にはJR鎌手駅までの送迎サービスを行っております。 詳しくはこちら

荒磯館について

荒磯館について

雄大な日本海の波打ち際にたつ荒磯館。 当館の自慢は五感のすべてで大自然を満喫できることです。 水平線を眺めながら潮騒と磯の香りにつつまれると開放感が旅の疲れを癒してくれます。

詳しくはこちら

姉妹店 日本料理 亀地

姉妹店 日本料理 亀地

益田駅より徒歩1分
島根県益田市駅前町17-1 EAGAビル2F
TEL:0856-22-0241

詳しくはこちら

荒磯温泉 荒磯館 ホーム > スタッフからのお知らせ

スタッフからのお知らせ

2015.06.27 大浜花火大会 7月25日

当館から車で5分、大浜港で恒例の花火大会が実施されます。(7月25日)   当日は当館から会場までマイクロバスでの送迎を予定いたしております。         荒磯温泉 荒磯館 http://araisokan.com  

2015.03.29 「花燃ゆ」吉田松陰の妹「文」の時代 幕末と益田市

大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台は幕末の長州藩(現在の山口県)ですが、益田市にもこの時代にゆかりの史跡がいろいろとございます。   島根県西部では長州軍と幕府軍の戦いが行われ、各地の戦いで敗れた幕府軍の敗北が決定的なものとなりました(1866年、第二次長州征討・石州口の戦)幕末の大きな転換点となった場所になります。   雪舟の日本庭園で知られる益田市の「医光寺

2015.02.23 大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台萩市より1時間30分!

2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」は明治維新を生きた女性、吉田松陰の妹「文(ふみ)」が主人公。 その生誕地である萩市には松下村塾をはじめ「花燃ゆ」ゆかりの地がたくさん残っています。 当館から萩まではおよそ1時間半。萩観光の拠点にも充分です。 萩観光をご検討の皆さま、ご利用をお待ちしております。        荒磯温泉 荒磯館 htt

2015.01.31 水仙がみごろです

唐音の水仙公園(当館から3分)では海を望む斜面一杯に植えられた水仙の美しい花をご覧いただけます。 (写真は過去に撮影した満開時の様子)   これからもうしばらくの間お楽しみいただけそうです。   満開時の水仙の様子       荒磯温泉 荒磯館 http://araisokan.com

2014.12.28 萩・椿まつり

2015年2月14日~3月29日 萩市笠山椿群生林にて 2万5千本の木々が色鮮やかな花を咲かせます。   当館から萩市までは約1時間30分。 萩は幕末の志士ゆかりの地、2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台と言うこともあり、来年は大いに盛り上がりが期待されます。 当荒磯館は萩観光時の拠点としても適しています。ぜひ萩観光と合わせてご利用をご検討くださいま

2013.12.13 水仙の季節になります

荒磯の冬の風物詩、水仙の花が咲き始めています。   例年でいくと1月いっぱいぐらいが見頃といったところでしょうか。   ぜひご覧になりにお越しくださいませ。       <唐音水仙公園> 唐音の水仙公園(当館から3分)では海を望む斜面一杯に植えられた水仙の美しい花をご覧いただけます。 (写

2013.12.01 オペラ「夕鶴」 2014年2月11日(祝)グラントワにて

豪華布陣が贈る日本の美の真髄 オペラ「夕鶴」が来年2月11日に島根県芸術文化センター「グラントワ」大ホール(当館より20分)にて実施されます。     演出:市川右近   美術:千住博   主演(つう):佐藤しのぶ     など豪華な顔ぶれが集結。また衣装を担当するのはデザ

2013.12.01 オペラ「森は生きている」 12月24日(火) グラントワ大ホールにて

  オペラシアターこんにゃく座によるオペラ「森は生きている」が12月24日(火)、島根県芸術文化センターグラントワ(当館より20分)でおこなわれます。       わがままな王女きまぐれからはじまった   かごいっぱいの金貨につられたマユツキ草探し   むりやり冬の森へ行かされた<むすめ>が出会ったのは

2013.09.26 石正美術館 特別展 「対象からの誘惑」 10月5日(土)より12月1日(日)

三隅町の石正美術館(当館から15分)では10月5日より、特別展「対象からの誘惑」が実施されます。   絵に対する変わらない情熱を抱き続けながら、表現は常に変化し続ける日本画家 石本正。 本展では彼が昨年書き上げた新作25点を70年余りの画業を振り返る代表作とともに公開いたします。 ひとりの画家の『今』と『歩んできた道』を是非ご覧ください。  

2013.09.26 活弁と生演奏「名画をいろどる話芸と音楽」 10月19日(土)

活弁と生演奏「名画をいろどる話芸と音楽」 10月19日(土) 島根県芸術文化センター グラントワ(当館より20分)にて     主催:活弁とミュージアム活性化事業実行委員会 問い合わせ:島根県芸術文化センター「グラントワ」 tel0856-31-1860         &nbs

1 2 3 4 5 6 7

  • 空室検索
  • ご予約・プラン一覧
  • お客様の声
  • よくあるご質問